SaaNa(Vo)/ 上村 洋平 (G)

アーティスト情報

■SaaNa
POPSを歌いながらCMソングも歌うなど幅広いジャンルの歌を歌っていたがJAZZの魅力に目覚めJAZZボーカリストとしてライブ活動を開始。ボイストレーナーとして教えながら自身の歌声にも磨きをかけ、2017年10月〜2018年3月まで名古屋マリオットアソシアホテル  スカイラウンジにてライブ出演。また、2018年第19回神戸新開地ジャズヴォーカルクィーンコンテストで準グランプリ受賞。
2018年10月には第37回神戸ジャズストリートに出演、2019年3月にはNHK神戸に生出演している。

■上村 洋平(ウエムラ ヨウヘイ)

ギタリスト
東京都日野市出身。

ピアニストの母親の影響でクラシックを聴いて育ち、後にギターを手にする。
pat metheny、wes montgomeryを聴いてジャズに傾倒、日本を代表するジャズギタリストの潮先郁夫氏にジャズギターの基礎を学び、その後さらなる向上の為に東海林由孝氏に師事。
20代中頃に渡米し、N.Yでセッションを重ねる。swing~modern jazz,latin,funk,fusion,rock,pops,映画音楽など幅広く演奏。特に60年代~80年代位の音楽を好む。
現在は都内や関東圏内を中心に、
自己のトリオ、カルテットを基本に、ジャズライブハウス、カフェやレストランでの演奏、バンドサポートや、ギター講師としても活動。
2017年3月にはトランペットの高澤綾とHino Jazz Projectを起ち上げ、TVや新聞等のメディアにも取り上げられている。
同じく2017年にはNYにてライブツアーも経験し、演奏の幅を拡げている。
cool&hotを信条に、優しくメロディアスなギターを志す。

2019年10月、フィンランドと日本の国交樹立100周年を記念したフィンランドのサボンリンナ市のイベントにて、Teemu Takanen(as)率いるSavonrina Bigband から、日本人ギタリスト・ソリストとして招聘される。

共演歴
Teemu Takanen(as).山口真文(T.Sax).中牟礼貞則(Gt).東海林由孝(Gt).俵山昌之(Ba).バイソン片山(Dr). 藤井学(Dr)他多数。

出演予定:
11月3日(日) 14:00~ インターコモンステージ

コメント

タイトルとURLをコピーしました